W不倫だった彼と復縁するために絶対に知っておきたい3つのこと

W不倫の復縁

W不倫だった彼と別れたけれど、まだ彼のことが好きでもう一度一緒に時間を過ごしたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

W不倫の場合の復縁は難しいと言われることが多いですが、「難しい」と言われたからといって簡単に諦めきれないのが復縁を目指している女性の心理ですよね。

まだ彼のことを愛していてもう一度一緒になりたい気持ちがあるわけですから、簡単に諦めきれるわけないんです。

しかし、彼との復縁の成功させるためには、いくつか知っておかなければいけないこともあります。

この記事では、「W不倫だった彼と復縁するために知っておきたい3つのこと」をご紹介していくので、復縁を目指している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.W不倫だった彼と復縁するために知っておきたい3つのこと

W不倫の復縁

では早速、W不倫だった彼と復縁するために知っておきたいことを確認していきましょう。

冒頭にも書きましたが、

  • まだ彼のことを愛している
  • もう一度彼と一緒に時間を過ごしたい

という気持ちは、簡単に抑えられる気持ちではありませんよね。

だからこそ、その気持ちが前に出すぎてしまい、感情に身を任せた行動をとってしまいがちです。

しかし、それは復縁から遠ざかってしまう行為。

復縁を成功させるためには、今あなたが感じている気持ちを大切にしながらも「冷静」であることが大切なので、これからご紹介する3つのことはぜひ知っておいてくださいね。

1-1.W不倫の復縁は障害が多い

未婚者同士の復縁の場合は、

  • 自分が復縁したいと思っている
  • 彼が復縁したいと思っている

この2つの気持ちがあれば、復縁することができるケースがほとんどです。

しかし、不倫恋愛の場合は、お互いに「復縁したい」という気持ちがあったとしても一筋縄ではいかないケースが多く、

  • 本当は一緒にいたいけれど
  • 本当は別れたくなかったけれど
  • 本当は復縁したいけれど

復縁できずに関係が終わってしまうカップルもたくさんいます。

この原因は、「不倫恋愛は第三者の影響を強く受ける」からです。

第三者とは、あなたの家族や彼の家族、周りの目などですね。社内不倫であれば同僚や上司なども当てはまるでしょう。

つまり、W不倫の復縁は、「お互いが復縁したいと思う」という復縁するための大きなハードルを超えたとしても、その先にいくつものハードルが待ち受けている…ということですね。

お互いがお互いに気持ちがあれば復縁できるわけではないのが、不倫の復縁です。

おぎにり
復縁担当
お互いに気持ちがあるのに復縁できない歯がゆさやもどかしさに悩んでいる方は本当に多いわね。

障害が多いからこそ、復縁できたときは以前よりもずっといい関係になれることが多いんだけど、「障害が多すぎる」ということが不倫の復縁の難しいところね…。

1-2.復縁を経験しているW不倫カップルは意外と多い

「障害が多い」と聞いて、W不倫で復縁するカップルは少ないのではないかと感じたのではないでしょうか?

しかし、これは間違いで、W不倫だったからこそ復縁し関係を続けているカップルは多いです。

と言うのも、W不倫の恋愛では、

  • バランスがつり合っている
  • お互いが相手の気持ちを理解している
  • 恋愛対象が限られる

以上の3つの特徴があるからです。

バランスがつり合っている

例えば、既婚者と未婚者の不倫の場合は、どちらかと言うと未婚者側の方のほうが相手に対する気持ちが強くなりがちです。

これは、

  • 彼に対する独占欲
  • 奥さんに対する嫉妬心

などが影響していて、「どうにかして彼を自分だけのものにしたい」という心理が彼に対する気持ちを強くするからです。

しかしW不倫の場合は、バランスのとれた関係や気持ちになっていることが多く、

  • もう一度恋がしたい
  • 心を満たしたい
  • 体を満たしたい

といったように、不倫をする目的も一致していることが多いです。

お互いが相手の気持ちを理解している

不倫恋愛の一番の難しさと言っても過言ではないのが、「我慢しなければいけない期間をどう乗り越えるか」ということではないでしょうか?

例えば、

  • 会えない期間をどう乗り越えるか
  • 連絡がとれない期間をどう乗り越えるか

などなど。

このような気持ちから、「連絡してはいけないのに連絡してしまう」「会えないと分かっているのに何度も誘ってしまう」など、ひとりよがりの行動をとってしまいがちです。

しかし、W不倫の場合は、お互いにお互いの家庭があるわけなので、

  • こういう時にはこうしたほうがいい
  • こういう時にはこうしたほうがバレない
  • こういう時にはこういう気持ちになるだろう

と、相手の気持ちを理解できているケースが多いですよね。

そのため、お互いにとって心地のいい関係を築いていける可能性が非常に高く、同じ境遇だからこそ理解できる部分もきっとあったはずです。

恋愛対象が限られる

  • たまたま好きになった人が結婚していた
  • 結婚しているのにたまたま好きな人ができてしまった

など、色々な「たまたま」が重なり合って起こるのが不倫です。

きっとあなたも、自分でも気がつかない間に彼に夢中になっていっていたのではないでしょうか?

しかし、未婚者と既婚者を比べると、未婚者のほうが恋愛対象となる人が多いことは間違いないですよね。

  • 既婚者だと知っていたら
  • 家族がいることを知っていたら

自分のことを恋愛対象として見てくれる人はかなり限られてきます。

そして、彼にとってあなたは「自分のことをひとりの男として見てくれる数少ない女性」です。

あなたにとっての彼も「女性として見てくれる男性」のひとりですよね。

このように、既婚者であることで恋愛対象となる人は限られてくるので、

  • もう一度恋がしたい
  • もう一度女性から男として見られたい

と考えた時に、真っ先に頭に浮かぶことは「復縁」であり「あなた」です。

おぎにり
復縁担当
だからこそ、W不倫の復縁が難しいと言われているのに、復縁しているカップルはかなり多いわけだね。

1-3.不倫のリスクはずっとついて回る

「不倫という恋愛の形」がリスクの高い恋愛であることは言うまでもありません。

  • もし彼の奥さんにバレたら?
  • もし自分の旦那にバレたら?
  • もし会社にバレたら?
  • もしご近所さんにバレたら?
  • もし友人にバレたら?

など、常に不安はつきまとう恋愛です。

また、バレた時には多額の慰謝料を請求される可能性も十分にありますし、相手の家族、そして自分の家族を壊してしまう可能性もあります。

どのような理由や背景があったとしても、不倫をする以上、上記のようなリスクがあることは常に頭に入れておかなければいけません。

2.あなたが彼と復縁するためにこれからやっていくべきこと

W不倫の復縁

ここまでを読んで、彼と復縁したいという気持ちに変化はありましたか?

ここからは彼と復縁するためにこれからやっていくべきことをご紹介するので、気持ちが変わらず復縁したいと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

2-1.冷却期間を置く

冷却期間という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

冷却期間とは?

冷却期間とはその名の通り、「感情を冷静するための期間」のことで、基本的には

  • 連絡をとらない期間
  • 会わないようにする期間

というように、お互いの関係をより良くするために「あえて」時間を空ける期間のことを指しています。

不倫相手と別れた後の男性の気持ちが5分で分かる心理の変化」でもご紹介しているように、不倫解消直後の男性は、不倫関係が終わったことに寂しさも感じていますが、心のどこかではホッとしているケースがほとんどです。

これは、

  • バレたらどうしよう?
  • 誰にも気づかれていないか?
  • スマホはチェックされていないか?

というような緊張から解放されるからですね。

そのため、最も復縁が難しい時期が「別れた直後」です。

不倫関係だった彼と復縁するためには、ある程度の時間を空け、冷静にお互いのことを考えてもらったり、彼に寂しさや喪失感を感じてもらうことが非常に重要になってきます。

冷却期間を置くことで、彼の気持ちを変化させていくことができるので、これから復縁を目指していく方は「不倫関係だった彼との復縁に冷却期間は必要?4つの効果と期間を徹底解説」を参考に、冷却期間の効果や期間などを確認していきましょう。

2-2.彼とやり直したい理由を考え直す

あなたが彼と復縁したい理由は何ですか?

また、彼と交際していた理由は何ですか?

この答えが、

  • 再婚を考えてもらいたい
  • 純粋に彼との恋愛を楽しみたい

どちらかによって復縁方法は変わってきますし、復縁の難しさも変わってきます。

もちろん、離婚、そして再婚を意識した不倫のほうが復縁が難しくなりますし、あなたの希望が叶う可能性も低くなります。

逆に、家庭は家庭、不倫は不倫と、割り切った関係を続けていき、純粋に彼との恋愛を楽しみたいのであれば、復縁の難易度もあなたの希望が叶う可能性も高くなります。

そのため、まずはあなたが

  • 彼との復縁の先に何を求めているのか?
  • なぜ復縁したいのか?

をハッキリとさせておくことが大切です。

2-3.別れた原因を改善する

あなたと彼が別れることになった原因は何でしょうか?

  • 奥バレ
  • 家族バレ

など、第三者が原因で別れた方も多いかと思いますが、彼はあなたに対して何も不満は感じていなかったでしょうか?

普通のカップルと同じように、お互いが何も不満を感じていないカップルは存在しません。

人と人のことですから、きっと何かあるはずなんですよね。

そして、彼にもう一度振り向いてもらい復縁するためには、その「何か」を探し出していくことが大切です。

分かりやすいところで言うと、

  • ふたりの間のルールを破ってしまった
  • 彼に色々なことを求めすぎてしまった
  • 自分の気持ちを押し付けすぎてしまった

などなど。

「別れを意識させてしまったこと」も少なからずあるはずなんです。

もし思いつかない場合は、「あなたは大丈夫?既婚男性が不倫相手と別れたいと感じる9つの瞬間」でも男性が別れを意識する瞬間をご紹介しているので、当てはまることがないかを探してみてください。

また、直接的な原因だけでなく、

  • どのようなことで喧嘩になったのか?
  • どのようなことを注意されたのか?
  • 何をしたら嫌な顔をしていたのか?
  • 何をしたら不機嫌になったのか?
  • 何をしたら冷たい態度になったのか?
  • 何をしたら・・・

と、以前の関係から考えていくことで、より真の原因を突き止めやすくなるので、一度紙に書き起こしてみるのもいいかもしれませんね。

別れた原因が改善できていないと、「復縁したい」と思わない

先ほどもご紹介しましたが、復縁にたどり着くまでにはいくつもの障害があります。

そのひとつに「復縁したい」と思わせることができるかどうか…という高いハードルがあります。

彼に「復縁したい」と思ってもらうためには、別れた原因や別れた原因になった可能性のあることを改善しておくことが大前提なので、浮き彫りにした「別れた原因となった可能性のあること」は何が何でも改善しておかなければなりません。

おぎにり
復縁担当
上記で考えた可能性のあることひとつひとつで、「どうすればいいか?」を考え、自分なりの答えを出していくことが大切になるわね。

2-4.今よりも「いい女」になる

  • 女性としての魅力
  • 人としての魅力

を磨いていくことも大切です。

復縁を目指していると、「自分の気持ちを分かってもらうには?」「自分の気持ちを伝えるためには?」という考えになってしまいがちですが、大切なことは彼の気持ちを取り戻すこと。

ここで一度、復縁ではなく、気になっている男性と交際したいと思っている時のことを考えていただきたいのですが、その男性と交際するためにあなたは何をしますか?

おそらくほとんどの方は、

  • 彼の好みに寄せてみる
  • 彼の気持ちを惹くために駆け引きをしてみる
  • 彼に自分の魅力をアピールしてみる

など、「彼の気持ちを引き寄せるためにはどうすればいいか?」と考えて行動していくと思います。

そして、これが本来の恋愛の形です。

でも復縁の場合は、先ほども書いたように「どうすれば自分の気持ちを分かってもらえるか?」という思考になってしまいがちですよね。

なので、自分磨きをしてよりいい女になることを怠ってしまうことが多く、今の自分のまま勝負をしてしまいます。

これでは彼に復縁を決意してもらう可能性が低くなるので、例えば、ダイエットをしてみたり、ファッションを変えてみたり、メイクを変えてみたり、セックスのテクニックを磨いてみたりなど、女性としての魅了を高めていくことが大切です。

おぎにり
復縁担当
「不倫とセックス」は切っても切れない関係にあるので、セックスなどのセクシャルな部分を磨いていくことは、復縁に限らず、復縁後の関係にも大きく影響することが多いわね。

彼を虜にするセックスについては「もう離れられない!セックスで不倫相手の彼を虜にする7つのテクニック」で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

2-5.復縁するためのきっかけを作る

冷却期間を置き、彼の心理を変化させ、自分磨きでどれだけ魅力的になっていたとしても、何かきっかけがなければ復縁することはできません。

どのような恋愛であれ、全ての始まりは「きっかけ」なので、

  • 冷却期間
  • 別れた原因の改善
  • 自分磨き

など、復縁するための準備が整ったら、彼と復縁するためのきっかけを作っていきましょう。

復縁のきっかけについては、待つのではなくこちらから行動していくことが基本ですし、あなたと彼に合ったきっかけ作りが大切なので、「不倫関係だった元カレとの復縁のきっかけを作る9つの方法」を参考に、あなたに合った方法をさがしてみてください。

3.焦りは復縁を遠ざける!「冷静になること」を意識することが大切です

今回は、W不倫だった彼と復縁するために知っておきたいことをご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

復縁は焦らず冷静に目指していくことが何よりも大切です。

焦りに身を任せて行動してしまうと、自ら復縁を遠ざけてしまうことになるので、ぜひ焦らず冷静に彼との復縁を目指していってくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*