既婚男性が不倫相手を振った後の7つの男性心理の変化

不倫相手を振った後の男性心理

彼のことをどれだけ想っていても、どれだけ彼のために尽くしていても、不倫関係が終わってしまうことはあります。

  • こんなにも好きなのに…
  • まだ彼と一緒にいたいのに…
  • 彼と過ごせたら不倫でもいいと思っていたのに…

と、彼に別れを告げられて落ち込んでいる方も多いのではないでしょうか?

別れることになる原因は様々ですが、彼に対する気持ちが残っていると、

  • 彼は今どういう気持ちなんだろう?
  • 彼は私のことどう思っているんだろう?
  • 彼に復縁したい気持ちはあるんだろうか?

と、疑問に思うこともたくさんありますよね。

当サイトではこれまでにも、社内不倫や奥バレが原因で別れた後の男性心理などについてご紹介してきましたが、別れ方や不倫をしていた環境、関係性などによっても別れてからの心理は変わってきます。

社内不倫や奥バレで別れた後の男性心理については、以下からご覧いただくことができます。

そこでこの記事では、不倫関係を終えることを決意し、彼が振った側だった場合の別れた後の男性心理についてご紹介していきたいと思います。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.不倫相手を振った後の男性心理の7つの変化

では、不倫相手を振った後の男性心理に7つの変化を見ていきましょう。

ここでご紹介する心理は一般的な男性心理ですが、「彼だったらどうなのか?」と考えながら読み進めていくことで、より彼の本当の気持ちを知ることができる確立は高くなると思います。

また、下記で彼の行動や言動から気持ちを読み解く方法についてもご紹介しているので、そちらも合わせて参考にしてみてください。

1-1.不倫関係が終わったことにホッとする

不倫相手を振った後の男性心理

まず最初に感じる心理は、「不倫関係が終わったことにホッとする」ということです。

あなたがどうこうというわけではなく、不倫恋愛は非常に疲れる恋愛の形であることは間違いありません。

不倫をする側も不倫相手になる川も…ですね。

特に不倫をする側は、

  • 絶対にバレてはいけない
  • 誰にも見つかってはいけない
  • 妻に勘付かれてはいけない

というプレッシャーや緊張感があるので、不倫関係を続けていくことで心身ともに疲弊していくことも多いです。

不倫を解消して、そのプレッシャーや緊張感から解放されることで、ホッとするのと同時にバレないで良かったという気持ちも生まれます。

奥バレが原因で別れた場合はホッとすることはできないので、また違った心理になります。詳しくは「不倫が奥バレし不倫相手と別れることになった時の5つの男性心理」をご覧ください。

1-2.相手の悪い部分を探していく

不倫相手を振った後の男性心理

男性は、自分から別れを切り出した場合は、相手の悪い部分を探し出していく傾向があります。

この理由は、

  • 別れたことを後悔したくない
  • 自分が悪者になりたくない

という男性特有の心理が影響していて、「こんなにも悪い部分があったんだから別れて正解だった」と思い込みたい心理が自然と働きます。

また、男性が別れた後で最も嫌うことは「逃した魚は大きかった」と感じることです。

だからこそ、

  • 別れたときよりも魅力的になっている
  • 別れたときよりも成長している

などのことが、復縁の大きな手助けをするわけですね。

男性は常に「自分にとっての一番」を求める生き物です。

そのため、逃した魚が自分にとっての一番だったと思わないために、あえて悪い部分を探し出していき、自分が落ち込むことを回避していきます。

1-3.自分を正当化する

不倫相手を振った後の男性心理

相手の悪い部分を探し出していく理由はここの心理も影響していて、「自分を正当化したい」という気持ちもあります。

  • 不倫はいけないことだから
  • 今のままでは幸せにできないから

という一般的な理由だけでなく、

  • ○○が悪かったから別れたんだ
  • ○○が嫌だったから別れたんだ

と、自分を正当化するための理由を考えていくことも多いです。

これは紛れもなく、男性は総じて負けず嫌いだから…ということが原因で発生する心理です。

恋愛も別れも勝ち負けではありませんが、相手に原因を押し付けて考えることで、あくまでも自分は悪くないと思い込みたい男性は非常に多いです。

これも男性特有の心理のひとつですね。

1-4.寂しさを感じる

不倫相手を振った後の男性心理

しかし、いつまでも相手の悪い部分を探していたり、「俺は悪くない!」と強がっているわけではありません。

時間が経つと、別れたことを本当の意味で実感するようになり、寂しさや喪失感を感じるようになります。

「寂しさを感じるまでの心理の変化が多すぎる」と感じるかもしれませんが、男性と女性とでは別れたことを本当の意味で実感し、未練や好意に気がつくまでにタイムラグがあります。

冷却期間中の男性心理

上記の図のように、女性は時間が経つと気持ちが冷めていくのに対し、男性は時間が経つと気持ちが強くなってくる感じですね。

そのため、寂しさを感じたり喪失感を感じるまでには多少の時間が必要です。

悪い部分を探し自分を正当化して、一旦、自分の気持ちを落ち着かせてやっと感じるのが、寂しさです。

1-5.日常生活に物足りなさを感じる

不倫相手を振った後の男性心理

不倫恋愛は本当に刺激的です。

日常では味わえない刺激や新鮮さがある恋愛とも言えますよね。

二人だけの秘密を共有することだったり、バレてはいけない緊張感だったり、より素の自分を出せる開放感だったりと、普段にはないことがたくさんあります。

そのため、一度不倫を経験した男性の多くは、不倫をやめると日常生活に対する物足りなさやマンネリを感じます。

さらに不倫に走る男性は、家庭にはない刺激や新鮮さを求めて不倫を始めていることが多いので、その刺激をもう一度味わいたいという気持ちが再び出てくることも不思議なことではありません。

だからこそ「物足りない」と感じることも多くなってきて、不倫を経験した男性の多くは、二度も三度も不倫をするケースが多いわけですね。

1-6.あなたのことが気になるようになる

不倫相手を振った後の男性心理

日常生活に物足りなさを感じるようになると、元不倫相手であるあなたのことを考えるようになります。

  • もう一度やり直したい
  • 復縁したい

という気持ちも芽生えるでしょう。

また、

  • 新しい彼氏はできたのか?
  • まだ俺のことを好きでいてくれているのか?
  • 男遊びをしているのか?

なども気になるポイントですね。

「振っておいて勝手」と思うかもしれませんが、別れた女性のことが気になるのは2つの男性心理が影響しています。

名前をつけて保存

「男性の恋愛は名前をつけて保存、女性の恋愛は上書き保存」ということを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは、女性は「恋愛」というひとつのフォルダに元カレのこと、そのまた元カレのこと、今の彼氏とのことを保存していくのに対し、男性は、

  • Aちゃん
  • Bちゃん
  • Cちゃん

というように、過去の女性に対してひとつずつフォルダを作り、思い出を保存していくということですね。

思い出をひとつのフォルダで混同しないため、別れてもずっとその女性との思い出は彼の中に大切にしまってあります。

そのため、別れても心のどこかで気になっていたり、新しい彼氏のことを気にしたりするわけです。

独占欲と支配欲

男性はかつて狩りに出ていた名残から、女性よりも独占欲が強く、一度手にしたものは独り占めしたい心理が強いです。

例えば、女性はおいしいお店を見つけた時に、友人などに教えてみんなにシェアするのに対して、男性は本当に親しい人にしか教えず、出来る限り自分だけが知っている知る人ぞ知るお店にしておきたいという違いなんかもあったりします。

これも独占欲や支配欲が影響しています。

恋愛においても同じことなので、いつまでも元カノのことを気にかけていたり、元カノの新しい彼氏や仲の良い男友達に嫉妬しているのも男性のほうが多いですよね。

1-7.次に進む決意をする

不倫相手を振った後の男性心理

あなたのことが気になるようになったからといって、必ず復縁を決意するわけではありません。

ここまで心理が変化して彼がする決意は「次」に進む決意です。

「次」とは、

  • あなたと復縁する決意
  • 他の女性と不倫をする決意
  • もう二度と不倫はしないという決意

などです。

場合によっては、離婚を決意してあなたと一緒に人生を歩んでいくことを選ぶケースもあるでしょう。

ここでの決意は人それぞれとしか言えない部分ではありますし、あなたの行動や言動が彼の決意に影響を与えることも多いので、あなたが彼にどのような決意をしてほしいのかが重要ですね。

2.彼の行動や言動から「今」の気持ちを読み解く

不倫相手を振った後の男性心理

ここからは、彼の行動や言動から、今の気持ちを読み解く方法をご紹介します。

2-1.連絡の有無

まずは連絡の有無から確認していきましょう。

  • 連絡がない場合
  • 連絡したら返信がある場合
  • 彼のほうから連絡がある場合

の3つの心理をご紹介するので、あなたと彼の今の関係性と合わせてチェックしてみてください。

連絡がない場合

連絡がない場合と一言で言っても、

  • 自分からは連絡していないし、彼からも連絡はない
  • 連絡したけれど無視されている
  • LINEブロックや着信拒否をされている

と様々ですが、自分から連絡していないし彼からも連絡がない場合は、彼の心理は全く分からないです。

なぜなら、彼の心理を読み解くヒントがないからですね。

しかし、連絡を無視されている場合は、まだあなたの悪い部分を探していて印象が悪かったり、不倫がバレることを経過していたり、関係を断ち切ろうと考えているケースが多いです。

LINEブロックや着信拒否は、あなたとの復縁は全く考えていない可能性が高いです。

奥バレが原因で別れた場合は、奥さんにLINEブロックや着信拒否をされていることも考えられますが、奥バレではないなら復縁はかなり難しいですね。

連絡をしたら返信がある場合

あなたから彼に連絡をしたら返信がある場合は、あなたに対する悪い印象はかなり薄れていて、あなたとの今後の関係も前向きに考えられるようになっている可能性が高いです。

もちろん返信内容にもよりますが、基本的に男性は、元不倫相手とは距離を置きたいと考えます。

この理由は、「不倫をしていた」という過去はバレてはいけない過去であり、今後も隠し通していかなければいけない過去だからです。

元不倫相手との距離が近ければ近いほど、不倫解消後に不倫をしていたことがバレる可能性が高くなるので、返信がある時点で

  • あなたに対する未練
  • 復縁したい気持ち

がある可能性も高くなります。

彼のほうから連絡がある場合

不倫相手と復縁したい時の男の6つの行動|見抜ければ復縁まで一直線!?」でもご紹介していますが、自分から連絡をすることは復縁したいサインの可能性が高いです。

これも連絡内容によりますが、彼から別れてからも頻繁に連絡がある場合は、彼が「復縁したい」と思っている可能性は非常に高いですね。

2-2.会話の内容

会話の内容については、直接会って話す内容だけでなく、電話やLINEなどでの会話も当てはまります。

別れてから彼との会話があった場合は、参考にしてみてください。

何気ない日常会話

例えば、「最近、元気にしてる?」など、何気ない日常会話がある場合は、その会話をあなたとの関係を改善していくための糸口と考えていた可能性があります。

特に、質問が多かったりした場合は、あなたとの関係を繋ぎとめておきたいと考えていた可能性もあるので、脈ありの可能性も高くなりますね。

新しい恋についての会話

新しい恋についての質問があったのであれば、彼があなたのことを気にかけている可能性が非常に高いです。

先ほども書いたように、男性は独占欲が強く支配欲も強いです。

そのため、「別れても自分の女だ」と思っていることが多く、未練がある女性に対しては特にその気持ちが強くなります。

なので、

  • 彼氏はできた?
  • 気になる人はできた?

など、あなたの異性関係についての質問があれば、あなたに未練がある可能性が高いです。

3.彼の気持ちを理解することは復縁にもつながる!

今回は、不倫相手を振った後の男性心理の変化をご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

彼の気持ちを理解することは、復縁するためには絶対にやらなければいけないことですし、復縁するための武器としても使えます。

なので、もしあなたが彼との復縁を考えているのであれば、ぜひ「今の彼の気持ち」をしっかりと考えてくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*