徹底的に男目線で考える「色気のある女」になるための超簡単な7ステップ

色気のある女性

あなたも一度は、「色気のある女になりたい」と思ったことがあるのではないでしょうか?

色気のある女性が男性から支持されていることは言うまでもないですが、女性から見ても素敵で目標にしたい女性の特徴でもありますよね。

  • 特別、美人なわけではないのに男性からモテる
  • ずば抜けて可愛いわけではないのに常にチヤホヤされる

色気は周りからの印象や評価を変える大きな武器になります。

では、その「色気」とは一体どうやって手に入れるのでしょうか?

また、「女性が考える色気」と「男性が考える色気」に違いはあるのでしょうか?

この記事では、徹底的に男性目線で色気について考えていき、色気のある女性の特徴や色気の出し方などについてご紹介していきたいと思います。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.色気について知っておきたい3つのこと

色気のある女性

まずは、色気のある女性になるために、色気について知っておきたいことをご紹介していきますね。

1-1.色気とエロさは違う

  • 色気=エロさ
  • 色気=いやらしさ

と考える方も多いですが、色気とエロさやいやらしさは全くの別物です。

確かに、色気のある女性はエロくいやらしく感じますが、それは色気がエロいものだからでも色気がいやらしいものだからでもなく、色気があることによって「エロく」そして「いやらしく」感じるからです。

ここをはき違えてしまうと、

  • ただのエロそうな女
  • ただのいやらしい女

になってしまうので、色気のある女性からは遠ざかっていきます。

下記で詳しくご紹介しますが、まずは「色気とエロさやいやらしさは別物」ということを知っておきましょう。

1-2.色気のある女性は半端なくモテる

色気のある女性は、常に言い寄ってくる男性が後を経ちませんし、一度掴んだ男性の心は簡単には離れていきません。

つまり、色気のある女性は半端ないほどモテるということです。

これは、「色気」という漠然とした魅力が、男性の本能を刺激する魅力であり男性の心を刺激する魅力だからです。

男性から最もモテて心を鷲掴みにする女性の特徴は、可愛い女性?綺麗な女性?

違います。

色気のある女性です。

1-3.男性目線の色気と女性目線の色気には違いがある

  • 男性から見た可愛い女性と女性から見た可愛い女性
  • 女性から見たかっこいい男性と男性から見たかっこいい男性

などに違いがあるように、男性目線での色気と女性目線での色気にも違いがあります。

そのため、どちらから色気のある女性として見られたいかで、どこを意識していくべきかも変わってくるのですが、おそらくほとんどの方は「男性から色気のある女性として見られたい」と思っていますよね。

おぎにり
復縁担当
この記事では、徹底的に男性目線で色気について解説しているので、あなたの色気にもお役に立てるかと思いますが、女性から見た色気を意識している方のお役に立てるかどうかは分かりません…。

2.色気のある女性に共通している10の特徴

色気のある女性

色気のある女性には共通している特徴が10個あります。

特徴を知っていると、色気の出し方にも役立つことが多いので、ここからはその特徴をご紹介していきたいと思います。

2-1.すべてをさらけ出さない

ミステリアスな女性に魅力を感じる男性は非常に多いです。女性でも、ミステリアスな男性に魅力を感じる方が多いですよね。

そして、色気のある女性には、圧倒的にミステリアスな女性が多いです。

気になる男性や好きな男性、落としたい男性を目の前にすると、自分のことをもっと知ってほしいという心理が働くので、無意識のうちに自分のすべてを話してしまいがちですが、色気のある女性は、この「話したい」「知ってほしい」を制御することが上手です。

あえて「謎」や「分からない」を作ることで、興味をひくことができ、秘密めいてミステリアスであることで色気を感じさせることができています。

ちなみに、この特徴を一番にご紹介したのは、色気とは外見からだけしか出ないものではないと知っていただきたかったからです。

ミステリアスなど、内面的な部分でも色気を感じるということを知っておきましょう。

2-2.むやみに肌を露出しない

「よし!色気のある女になろう!」と思ったときに真っ先に考えるのは、肌の露出なのではないでしょうか?

しかし、先ほどご紹介したように、エロさと色気はまったくの別物。

肌の露出が増えるほどエロさは増しますが、そのエロさと比例して、

  • 軽そうな女
  • だらしない女

という印象も大きくなっていきます。

すると、男性が感じるのは色気ではなく、エロさのみになってしまいます。

色気のある女性は、肌の露出を増やして「見せる」のではなく、肌の露出を抑えて「想像させる」ことを意識しています。

例えば、

  • 肌の露出は少ないけれど、ボディラインがうっすら分かる服装
  • 前かがみになった時だけ、谷間が少しだけ見える服装

などですね。

このように、完全に見せるのではなく、男性の頭の中で自分の体を想像させることに重きをおいて服装を決めています。

2-3.ボディラインがしなやか

女性の美はしなやかなボディライン。つまり曲線美です。

曲線美は男性にはなく、女性特有の体の特徴なので、そこに色気を感じる男性は非常に多く、色気のある女性の多くは「しなやかさ」や「曲線」を意識しています。

また、しなやかさはボディラインだけでなく、指の動きや脚の組み方、立ち方など、細部まで意識できるポイントでもあるので、より色気を感じさせやすいポイントでもあります。

菜々緒さんの「菜々緒ポーズ」も、まさに曲線美を意識したポーズですよね。

菜々緒ポーズ

出典:Instagram

  • 脚の組み方
  • お尻の出し方
  • 腰の角度

など、随所で曲線やしなやかさが強調されています。

2-4.自然で落ち着いたメイク

色気のある女性は、ガッツリと濃いメイクをするのではなく、自然で落ち着いた印象を与えるナチュラルなメイクをしていることが多いです。

男性の多くは、ふとした瞬間の表情やころころ変わる表情に色気を感じることもあるので、せっかくの色気を感じさせることができる「表情」というチャンスを、濃いメイクで潰さないためです。

また、ナチュラルなメイクにすることで、強調するべき部分をしっかりと強調することができるということも、ナチュラルなメイクにも関わらず色気を感じさせることができる理由です。

唇は強調する

色気を感じさせるために、強調するべき部分は「唇」です。

唇は性の象徴として考えられていて、女性を前にした時に男性の約6割は唇を見ると言われています。

さらに、マンチェスター大学の調査では、「男性が10秒間女性の顔を見つめた時、7秒間は唇を見つめる」という結果がでています。

そのため、唇は強調し、男性に性的な意識をさせることが大切です。

エッチがマンネリ化してきたからヌレヌレリップを使ってみたら効果が凄かった話」でもご紹介しているヌレヌレは、男性へのアピールに特化して開発されているリップなので、こういった商品を使ってみるのもいいかもしれませんね。

2-5.ふんわりとした香水の香り

「色香」という言葉をご存知でしょうか?

  • 落ち着く香り
  • 興奮する香り
  • 元気が出る香り

など、香りには様々な特徴がありますが、色気を感じさせる香りのことを「色香」と呼んだりします。

香りには人それぞれ好みがあり、香りのキツさに左右される部分も大きいですが、色気のある女性は「香り」を上手く使いこなし、男性に色気を感じさせることが得意です。

ちなみに、男性が最も性的に興奮する香りは、お風呂上がり(シャンプー)の香りだと言われています。

2-6.知的な雰囲気がある

色気のある女性には、知的な雰囲気があります。

実際にたくさんの物事を知っていなくても、

  • なぜか知的に見える
  • なぜか知性を感じる

と、知的なイメージを与えることが上手なのです。

もちろん、本当に知的であることが一番の理想ですが、知的な雰囲気があるかないかでも大きな違いがあります。

また、知的な雰囲気があることによって、色気と同時に上品さも感じさせることができ、そんじょそこらの女性とは一線を画することもできますね。

2-7.声のトーンが落ち着いていて心地いい

一度、壇蜜さんの声のトーンや話し方を思い出してみてください。

どうですか?

ゆったりとした話し方で声のトーンも落ち着いていませんか?

一応、インタビュー動画でも確認してみましょう。

このように、色気のある女性は行動や所作だけでなく、話し方や声のトーンも落ち着いています。

ゆったりと、そして落ち着いたトーンで話すことによって奥ゆかしさを感じさせることができ、大人の色気を感じさせることができるので、色気を出すために意図的に

  • 落ち着いたトーン
  • ゆったりとした話し方

を意識している女性は多いです。

2-8.気遣い気配りができる

色気のある女性は、誰に対しても分け隔てなく気遣い気配りができる方が多く、意識せずとも気遣い気配りができている方が多いです。もちろん、男性に対しても同じですね。

そして、気遣い気配りが自然とできることによって、内面的な女性らしさを感じさせることができるので、その女性らしさを色気と感じる男性もたくさんいます。

2-9.程よく隙を見せる

色気のある女性は、いわゆる高値の花的な存在で、どれだけ頑張っても手が届かない女性のことではなく、頑張ったら手が届きそうな立ち位置にいるケースが非常に多いです。

むしろ、手が届きそうだからこそ、色気を感じます。

隙がまったくなく鉄壁のガードをまとっている女性に対して色気を感じることはなく、誰でもウエルカムなわけではないけれど、程よく隙がある女性だけ感じる魅力もあるので、色気のある女性はこの男性心理を上手く利用しています。

おぎにり
復縁担当
代表的な例としては、キャバクラ嬢がそうね。

お高くとまるのではなく、お客さんにとって頑張ればなんとか手が届きそうな立ち位置だからこそ魅力を感じ、その女性のお客さんになります。

隙がなく、「どれだけ頑張っても俺には落とせない」と思わせてしまったら、その女性に感じていた魅力は失われ、色気を感じることもなくなるでしょう。

なぜなら、どれだけ魅力的でどれだけ色気があったとしても、落とせない自分には関係のないことだからです。

2-10.相手を引き出すことが上手い

これは鉄板です。

最初にご紹介した「ミステリアスである」ということにも通じるところがありますが、色気のある女性は、相手を引き出すことがとにかく上手いです。

例えば、相手の話したいことを話題にしたり、相手の好みを聞き出したりなどですね。

会話の主導を相手に握らせているように見せかけて、会話をコントロールしています。

そして、気持ちよく会話をしてもらうことによって、

  • 話していて楽しい
  • 落ち着いて会話ができる
  • 一緒にいて心地いい

と感じさせることができていてるにも関わらず、会話が終わりひとりで考える時間ができると、自分の気になることを聞けたいないため「ミステリアスな印象」を与えることもできています。

3.「色気のある女」になるための7つのステップ

色気のある女性

ここからは、色気のある女になるための7つのステップをご紹介します。

ひとつずつクリアしていくことで、全てクリアできた時には、あなたの色気は今の何倍にもなり、他の女性とは違う特別な女性になれていると思います。

3-1.ボディケア・ヘアケア・メイクを怠らない

ボディケアやヘアケア、丁寧なメイクは当たり前にやっていかなければいけません。

色気は「だらしない」こととは真逆にあるものなので、何かひとつでも手を抜いていたり、少しでもだらしないと感じさせる部分があると、それだけで色気はゼロに近づくと考えてください。

  • 丁寧で入念なボディケア
  • 丁寧で入念なヘアケア
  • 丁寧で入念なメイク

を、男性と会う時だけでなく、いつも意識していることが大切です。

3-2.女性らしい仕草を身につける

女性らしい仕草や所作を身につけることも大切です。

例えば、

  • 脚をクロスさせる
  • 指をまっすぐ揃えて手を重ねる
  • 髪を耳にかける仕草
  • 唇に指を当て考え事をする
  • 笑う時は手を口元に添える
  • コップは両手で持つ

などですね。

少しでも「男っぽさ」を感じさせてしまうと、他の要素がどれだけ良くても色気ポイントは減点されていきます。

女性らしい仕草や所作が評価されるポイントは、「何かひとつが突出している」ということではなく、「仕草や所作すべてが女性らいいかどうか」ということであることを知っておきましょう。

ひとつを磨いていくのではなく、全体的にアベレージを上げていくことが大切ということですね。

3-3.常に「落ち着き」を意識して過ごす

色気のある女性の特徴でもご紹介したように、落ち着きは色気と密接に関係しています。

落ち着きとは、

  • ゆったりとした動作
  • ゆったりとした話し方
  • 落ち着いた声のトーン

などです。

焦った動きや急いが話し方などは、色気とは真逆の子供っぽさを感じさせてしまう原因となるので、色気のある女性を目指すのであれば、日常生活から落ち着くことを意識して、いざというときにも焦らないよう日頃から練習していくことが大切です。

3-4.会話は聞き手に回る

自分のことをべらべらと話してしまうと、焦りと同じように子供っぽさを感じさせますし、ミステリアスな要素もどんどんなくなっていきます。

これでは色気を感じさせることはできないので、基本的に色気を感じさせたい方との会話では聞き手に回ることを意識しましょう。

聞き手に回る時には、ただ単に彼の話しを聞くのではなく、

  • 何が話したいのか?
  • どういうオチがあるのか?
  • どういう反応をしてほしいのか?

を考えていくことが重要です。

その簡単な方法として、2つのことを心がけるだけで彼に気持ちよく会話をしてもらうことができます。

上手なあいずちを打つ

「あいずちのさしすせそ」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

あいずちの「さしすせそ」とは?

  • さ:さすが
  • し:知らなかった
  • す:すごい!
  • せ:センスいいね!
  • そ:そうなんだ

上記のように、「さしすせそ」の頭文字をとったあいずちを打つだけでも、一気にあいずちのテクニックは上達します。

また、さしすせそ以外にも、

  • 「へぇ・えぇ・おぉ」などの驚きを表現するあいずち
  • 「確かに・そうそう・分かる」などの共感を表現するあいずち
  • 「大変そう・意外」などの感想を表現するあいずち

など、あいずちのレパートリーを増やしていくことで、さらに気持ちよく話をしてもらうことができるようになります。

オウム返しをする

オウム返しは、会話を広げていくために使える簡単なテクニックです。

正確には「バックトラッキング」というテクニックなのですが、会話の中で出てきた相手の言葉を繰り返し、次の質問に繋げていくことで、どんどん会話を広げていくことができます。

例えば、こんな感じ。

  • 相手「この間、駅前の中華料理屋に行ってきたんだよね」
  • 自分「へぇ、中華料理屋に行ってきたんだ!おいしかった?」
  • 相手「おいしかったよ!特にチャーハンがおいしかった!」
  • 自分「チャーハンがおいしいんだね!今度行ってみようかな。他にはどんなメニューがあるの?」
  • 相手「他にはね…」

やり過ぎは逆効果ですが、少し意識するだけで使えるテクニックなので、つい話し手に回ってしまう方は、ぜひ使ってみてください。

3-5.気遣いや気配りを心がける

気遣い気配りも日頃から心がけましょう。

もちろん、気になる男性や色気を感じさせたい男性に対してだけでなく、誰に対してもです。

「気遣いや気配りは好きな男性といる時だけ」と、状況を限定している方も多いですが、そういった気遣い気配りは、いつもはしていないことがバレバレです。

気遣い気配りが当たり前のようにできる女性になっておくことが重要ですし、特定の人の前だけで意識すると自分自身が疲れてしまうので、日常生活から意識していって、当たり前にできるようにしておいたほうが楽ですよ。

3-6.恥じらいを忘れない

恥じらいを忘れてはいけません。

慣れてくると、最初は恥ずかしかったことも恥ずかしくなくなり、大胆な行動や言動をしてしまいがちですが、恥じらいをなくした女性に色気は感じません。

分かりやすい例を挙げると、お風呂上がりやセックスの後に裸のままウロウロすること。

男性にとって女性の裸は、特別なものですし特別なものでなければいけないものです。

でも、彼との関係に慣れてくると、裸のままウロウロとしてしまう女性が多いのも事実。

これは、彼が自分に感じる魅力を半減させるどころか、ゼロに近づけてしまう行為に他なりません。この理由は、裸を見られることに恥じらいがなくなったから…ですね。

男性は女性の裸に興奮するわけではなく、裸になったことで恥じらっている姿に興奮しています。

裸以外の恥じらいにも同じことが言えるので、彼との関係に慣れてきても「恥じらう気持ち」はなくさないようにしましょう。

3-7.「性」より「知」を意識する

そして最後に、色気は「性」より「知」を意識することを心がけてください。

性的な色気を意識してしまうと、どうしても「エロさ」や「いやらしさ」が勝ってしまいます。

それはそれでいいことなのかもしれませんが、冒頭にも書いたように、エロさやいやらしさと色気は別物。

そして、エロさやいやらしさの印象が強くなればなるほど、

  • 軽そうな女
  • だらしない女

というイメージも強くなります。

そのため、色気のある女性になるためには、性より知を意識していきましょう。

知的な色気を手に入れることができれば、自然とエロさやいやらしさも感じさせることができるので、わざわざエロさやいやらしさを追い求めていく必要はありません。

4.芸能人から学ぶ男性に色気を感じさせる方法

「美レンジャー」が実施したアンケートによると、男性が選んだ色気の感じる有名人は以下のような結果になったようです。

  • 1位:深田恭子
  • 2位:壇蜜
  • 3位:石原さとみ
  • 4位:橋本マナミ
  • 5位:吉瀬美智子

出典:美レンジャー

そこでここからは、上位3人が男性に色気を感じさせている方法を分析していきたいと思います。

4-1.深田恭子さん編

1位が深田恭子さんということに驚いた方も多いのではないでしょうか?

女性が色気を感じる有名人のアンケート結果も合わせて紹介されていたのですが、深田恭子さんは10位だったようです。

ちなみに、1位から5位は以下のようになっていました。

  • 1位:壇蜜
  • 2位:石原さとみ
  • 3位:吉瀬美智子
  • 4位:高岡早紀
  • 5位:橋本マナミ

出典:美レンジャー

では、なぜ深田恭子さんは、男性に色気を感じさせていることができているのでしょうか?

その理由は3つあると考えています。

抱き心地の良さを想像させる、しなやかで綺麗なボディ

34歳(2017年現在)でありながら、しなやかで綺麗なスタイルは深田恭子さんの特徴のひとつでもありますよね。

でも、どこか「ぷにっ」「もちっ」としていて、抱き心地の良さを想像させる体をしています。

このイメージが、多くの男性が深田恭子さんに色気を感じている理由であり、深田恭子さんの大きな魅力でもあります。

恥じらいを感じるシャイな性格

深田恭子さんのプライベートを知っているわけではありませんが、ドラマやバラエティ番組に出演している時の印象は、多くを語らないシャイな性格ではないでしょうか。

この印象は、私たちが勝手に抱いている印象でしかないかもしれませんが、この印象が深田恭子さんが1位になった理由でもあります。

先ほどもご紹介したように、「恥じらい」は色気にも大きな影響を与え、シャイな性格であるという印象が色気を感じさせる理由になっています。

ふんわりとした落ち着いた話し方

深田恭子さんは、ふんわりとした落ち着いた話し方をしますよね。

相手のすべてを包み込むような、あの話し方です。

このふんわりとした話し方をしていることで、女性らしさ魅力を与えることができているのでしょうか。

4-2.壇蜜さん編

壇蜜さんは、「ザ・色気」という感じですよね。私の中では、壇蜜さんがダントツで1位です。

そう思っている理由は以下の4つ。

大人の女性らしさがある

壇蜜さんは大人の女性らしさがありますよね。

子供っぽさを一切感じさせない、大人の女性です。

話し方や仕草、表情、全てに置いて「大人らしさ」を意識して、テレビなどに出演していると思います。

そういったことから、大人の色気を感じる男性が多く、魅力的に感じる方も多いです。

知性を感じる

知的であることも色気を感じさせるには重要だということをお伝えしましたが、壇蜜さんには他の女性にはない知的さがあります。

これは落ち着いた話し方もそうですが、順序立てられた話や分かりやすい例えなども、壇蜜さんに知的さを感じる理由だと思います。

しなやかな曲線美

テレビで見る壇蜜さんは、いつも胸元の空いたセクシーなファッションをしているので、どうしても胸元に注目してしまいがちですが、色気の出し方で本当に参考にするべきは曲線美です。

腰元や指先の動きなど、細部まで「曲線」を意識されていて、しなやかさを感じます。

男心を刺激する表情

壇蜜さんは、特別表情が豊かな印象があるわけではありませんが、男心を刺激する表情はずば抜けて上手いです。

ゆったりとしたまばたきや、ふとした瞬間の表情、うっすら開いた口など、壇蜜さんの表情を参考にするだけでも色気はかなり増すと思います。

4-3.石原さとみさん編

石原さとみさんは、男性のランキングでは3位、女性のランキングでは2位と、どちらでも上位にランクインしています。

この理由を考えると、以下のことが考えられるのではないでしょうか。

誰が見ても分かる「唇」の魅力

石原さとみさんと言えば、唇をイメージする方も多いかと思います。

上記でもご紹介したように唇は性の象徴とも言われているので、厚くふっくらとした唇は多くの男性の心を刺激します。

完璧なまでのスタイルの良さ

石原さとみさんは、スタイルを強調した服装をしているわけではありませんが、服の上からでもスタイルの良さが分かるほど、抜群なスタイルをしていますよね。

また、強調しないことで、男性の想像をふくらませることもできているので、こういったことも色気を感じる理由になっています。

5.絶対に真似してはいけない「非色気女性」の特徴

色気のある女性

最後に、色気のある女性を目指すなら絶対に真似してはいけない特徴を見ていきましょう。

もし、当てはまることがひとつでもあったなら、すぐに改善していくことが大切です。

5-1.言葉遣いが汚い

言葉遣いが汚いと、色気を感じるどころか悪い印象を抱かれることが多いので、女性としての魅力は半減してしまいます。

男性は意外と細かいことまで気にしているので、なるべく綺麗な言葉遣いで話すことを心がけることが大切ですね。

綺麗な言葉遣いをするときに意識するポイントは、

  • 「お」がつけられる言葉には「お」をつける(お味噌汁、お食事など)
  • 流行りの言葉を使いすぎない

ということを意識するだけでも、かなり綺麗な言葉遣いになります。

また、「汚い言葉を使わない」と心がけるだけでもぜんぜん違うので、少しでも当てはまる可能性がある方は意識してみてください。

5-2.女性らしさを感じない歩き方や仕草

例えば、がに股歩きだったり、地面をドカドカと踏みつけるような歩き方などは、女性らしさを全く感じられないので、色気のある女性からもかけ離れていきます。

また、ちょっとした仕草だったとしても、男っぽさを感じさせると、色気は半減するので「女性らしさ」を意識しながら生活することが大切です。

5-3.恥じらいがない

先ほども書きましたが、恥じらいは色気を感じさせるためには非常に重要な要素です。

  • 食べ物をかき込む
  • 下ネタへの対応
  • 裸を見られること

への恥じらいをなくしてしまうと、色気はなくなっていくので、素を出していくことも大切ですが恥じらいはなくさないようにしましょう。

5-4.マシンガントーク

色気を感じさせたいのであれば、マシンガントークは絶対にNGです。

自分の話ばかりをすることで、ミステリアスな部分がなくなり色気を感じさせづらくなりますし、相手に退屈な思いをさせる可能性がかなり高くなります。

心地の良い会話の基本は、「自分3:相手7」の割合で会話をすることです。

自分の話をすることも大切ではありますが、「基本の立ち位置は聞き手」になるように心がけましょう。

6.「女の色気」は作ることができる!

今回は、色気のある女性になる方法を徹底的に男性目線でお伝えしましたが、お役に立てましたでしょうか?

色気は自然と出てくるものではなく、自分で作っていくものなので、上記でご紹介した7つのステップで「女の色気」を手に入れていきましょう!

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*