人妻や主婦が出会い系サイトで男性を探す時に注意するべき8つのこと

出会い系サイトの注意点

いつでもどこでも気軽に出会いを探すことができるのが出会い系サイトの良いところ。

最近では、人妻や主婦が不倫目的で登録していることも多く、「理想の不倫相手」を探すことにもよく使われるツールになっていますよね。

また、出会い系サイトも一昔前に比べるとどんどん便利になってきていて、

  • 年代別に探せたり
  • 職業別に探せたり
  • 性格別に探せたり
  • 目的別に探せたり

など、目的や好みに合った男性だけをターゲットに絞ってお相手を探していくことが出来るようになってきています。

こんな便利な出会い系サイトですが、主婦や人妻が利用する際には注意しなければいけないポイントもいくつかあります。

ということでこの記事では、人妻や主婦の方が出会い系サイトを利用するときに注意したい8つのことをご紹介していきたいと思います。

実際に利用する前に確認しておくのと、何か問題がおきてから知るのとでは全く意味が違うので、少しでも出会い系サイトを利用してみようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.人妻や主婦が出会い系サイトを利用する時の8つの注意点

出会い系サイトの注意点

では早速、人妻や主婦の方が出会い系サイトを利用する時に注意したい8つのポイントを見ていきましょう。

先ほども書いたように、便利だからこそ危険なこともあるので、ぜひチェックしてください。

1-1.どのサイトを使うかをしっかりと考える

これが一番の注意点。

一言で「出会い系サイト」と言っても、詐欺まがいな出会い系サイトから優良出会い系サイトまで様々です。

例えば、

  • 監視体制が整っている
  • ユーザーが多い
  • 料金体系がしっかりしている

などなど。

これらはあくまでも一部ですが、初めて出会い系サイトを利用するのであれば「知る人ぞ知る出会い系サイト」ではなく「誰もが知っている有名出会い系サイト」を選ぶべきです。

今現在、サクラしかいない出会い系サイトや悪質な業者がわんさかいる出会い系サイトは減ってきているものの、ゼロではありません。

そのため、そういったサイトを間違って利用してしまわないためにも、「どの出会い系サイトを利用するか?」はしっかりと考えてください。

ただ、

  • 何を基準に選べばいいのか?
  • どういうサイトが良いサイトなのか?

など、分からないことも多いかと思うので、詳しいことは「不倫妻の私が実際に使って「良い」と感じた出会い系サイト3選」にまとめました。

1-2.目的をハッキリさせる

あなたが出会い系サイトを利用する目的はなんですか?

  • もう一度恋がしたい
  • ドキドキハラハラする恋がしたい
  • 体を満たしたい

など、色々とあるかと思います。

冒頭にも、「出会い系サイトは進化していきている」と書きましたが、ニーズに合わせた出会い系サイトも続々と登場していることも進化のひとつとして挙げられます。

例えば、

  • 結婚相手を探したいなら「婚活サイト」
  • 恋人を探したいなら「恋活サイト・マッチングアプリ」
  • 男女の出会いを求めるなら「出会い系サイト」

といったような感じです。

その中でも、

  • 若い男性に強いサイト
  • 大人の男性に強いサイト
  • 外国人に強いサイト

など、サイト利用者にも色があり、「自分は何が目的なのか?」その目的に合ったサイトを利用しています。

そのため、初めに目的をハッキリさせておくことで、自分には合わない出会い系サイトを利用することなく、早い段階で目的を達成できる可能性が高くなります。

1-3.パパ活や援助交際目的の女性の多さを確認する

優良な出会い系サイトであれば監視体制が整っているので、援助交際目的で登録しているユーザーの登録解除などができていますが、このような目的で登録しているユーザー全てを取り締まることができているわけではありません。

また最近では、パパ活を目的として登録している若い女性も増えてきているのが、出会い系サイトの現状です。

気軽に登録し利用できるので、このような目的の人が集まるのも仕方のないことなのかなとも思いますが、基本的に類は友を呼びます。

  • 援助交際目的の女性が多いサイトには、援助交際目的の男性が
  • パパ活目的の女性が多いサイトには、若い子と遊びたいおじさんが

という感じですね。

こうしてニーズがマッチしているからこそ成り立っている部分もあるので何とも言えませんが、お金を稼ぐことを目的に登録している女性が多い出会い系サイトは出来る限り避けたほうがいいですね。

あなたもそういったことが目的であれば問題ないかもしれませんが、きっとそうではないと思うので…。

出会い系サイトの基本的な仕組みとして、

  • 登録している男性の目的に合った女性ユーザーが増える
  • 登録している女性の目的に合った男性ユーザーが増える

という感じで会員数が増えていく仕組みになっているので、お金稼ぎ目的の女性が多いサイトほど、真面目に出会いを求めている男性は少なくなります。

1-4.出会い系初心者だからこそ複数のサイトに登録してみる

  • とりあえず試してみて…
  • まずは登録だけ…
  • どういう人がいるか見てから…

と考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、私は出会い系サイト初心者こそ、複数のサイトに登録するべきだと思っています。

と言うのも、先ほどもご紹介したように、出会い系サイトにはそれぞれの色があり、利用しているユーザーにもそれぞれの特徴や目的があるからです。

また、使い勝手や好みの男性の見つけやすさなども、サイトによって全然違ったりします。

そのため、いくつかのサイトに登録して、自分の使いやすいサイトを見つけたら他のサイトの登録は解除する…としていったほうが圧倒的に効率がいいと思いますよ。

1-5.サイト内で親しくなるまで個人情報は送らない

最近では少なくなりましたが、サイト内でのメッセージでやり取りをしていて、親しくなる前にLINEやメールアドレスの催促をしてくる人もいます。

  • LINEのID
  • メールアドレス

も個人情報ですし、出会い系サイトは会うまで直接相手の顔を見ることができないので、ある程度お互いのことを知ってからLINEやメールアドレスを交換するのが鉄則です。

1-6.すぐに会おうとする男とは会わない

  • 「とりあえず1度会ってみませんか?」
  • 「5分だけでも会ってみませんか?」

などと、すぐに会う誘いをしてくる男性もいます。

冷静に考えれば分かりますが、自分が相手を知らないように相手も自分のことを知りません。

そんな状況で「すぐに会いたい」と誘う男性は、まともな男性ではないことは目に見えています。

もちろん、本当に少しだけ顔を合わせたいと思っている可能性もゼロではありませんが、すぐ会おうとする男性は避けたほうがいいですね。

先ほども書いたように、

  • サイト内で何度かやり取り
  • ある程度お互いのことを知ってから連絡先の交換
  • サイト外でやり取りをしてどういう人なのかを判断
  • 会ってもいいと思えれば会う

というのが、出会い系サイトに限らずネットを使った出会いの基本の流れなので、焦らずじっくりと男性を選んでいくことが大切です。

1-7.初めて会う時はお食事だけにする

出会い系サイトで出会った男性と初めて会う時は、本当に緊張します。

  • 悪い人だったらどうしよう
  • 自分の顔を見て逃げられたらどうしよう
  • やり取りしていたイメージと全然違ったらどうしよう
  • 危ない場所に連れて行かれたらどうしよう

など、不安に思うこともたくさんあります。

どれだけやり取りをしていたとしても、どんなに気があっていたとしても、彼は初対面の男性であることを忘れてはいけません。

優良な出会い系サイトであれば、登録している男性ユーザーの大半は本当に出会いを求めているものの、悪い人もゼロではないので、初めて会う時はお食事だけで済ませるといいですね。

また、時間も夜より昼です。

そして、会う前にも「今日はランチだけでお願いします。」ということはしっかりと伝えておくことが大切です。

1-8.親しくなるまで相手の車には乗らない

「今日はランチだけ」と伝えていても、帰り際になると「駅まで送っていくよ」「家の近くまで送っていくよ」と言われることもあるかと思います。

しかし、初対面の男性の車に乗るのはどう考えても危険です。

ネットでの出会いに限らず、ナンパやバーで知りたった場合などにも同じことが言えますよね。

車という密閉空間では何かあったときに逃げ出すことができませんし、何かあってからでは遅いので、彼がどういう人なのかをしっかりと知るまでは車に乗るのはやめておきましょう。

2.素敵な出会いを実現するために、出会い系サイトと相手はしっかり選ぼう!

今回は、人妻や主婦の方が出会い系サイトを使う時の注意点をご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

  • どのサイトを使うか?
  • どの男性とやり取りをするか?
  • どの男性と会うか?

をしっかりと決めていけば素敵な出会いが実現する可能性も高くなるので、ぜひサイトを選び男性を選んでいってくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*