既婚者を好きになり辛い思いをしている女性に知ってほしい5つのこと

既婚者を好きになった女性
  • 好きになった人に奥さんがいた
  • 既婚者だと分かってたいのに彼の魅力に惹かれてしまった
  • 既婚者の彼を好きになりそうで怖い
  • 叶わない恋だと分かっているのに諦められず辛い

など、既婚者を好きになったことで毎日つらい思いをしている方も多いのではないでしょうか?

  • 彼のことをキッパリと諦めるのか
  • 不倫関係になるのか
  • 略奪をはかるのか
  • 片思いを貫き通すのか

これからどうしていくか選択肢はたくさんありますが、おそらくこの記事をご覧になっているあなたは、「この気持ちをどうすればいいのか?」と悩んでいるのではないでしょうか。

どの道に進むか決めるのはあなたですが、できるだけ後悔することのない道に進めるのがベストですよね。

そこでこの記事では、不倫をしている(不倫相手にされている)私が、今まさに彼との不倫に走ってしまいそうなあなたに知ってほしいことを5つご紹介したいと思います。

今の気持ちに身を任せて行動する前に、ぜひ確認してみてください。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.既婚者が魅力的に感じる3つのマジック

既婚者を好きになった女性

  • 彼女がいない男性より彼女がいる男性
  • 彼女がいる男性より結婚している男性

が魅力的に見えるというお話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

「既婚者」ということで「未婚者」よりも魅力的に見えてしまっていることも多いです。

そこでまずは、既婚者が魅力的に見える3つのマジックからご紹介したいと思います。

1-1.既婚者は未婚者にない余裕がある

「余裕があること」は本当に大きな魅力です。

好きな男性のタイプに「余裕がある」ということを挙げる女性は少ないですが、

  • 落ち着いている男性
  • 大人な男性
  • 誠実な男性
  • 優しい男性
  • スタイリッシュな男性

などが挙げられることは多いですよね。

これらは、全て余裕がある男性の特徴に当てはまり、結婚していて余裕があるからこそ、自分の感情だけを押し付けるのではなく女性のことを考えた行動をすることができます。

「何が何でも落とさなきゃいけない!」という気持ちにもなりづらいため、ガツガツした印象を女性に与えることもありません。

かりにガツガツしていたとしても、

  • 「既婚者だから」
  • 「この人には家族がいるから」

という理由で、ガツガツしていないと感じてしまいます。

1-2.安定感はかなり大きな魅力

安定感も既婚者を魅力的に感じるひとつの原因です。

例えば、優しい話し方だったり、ちょっとした心遣いだったり、女性に対する接し方だったり。

とにかく、未婚の男性と比べると、何事も安定していることが多いですよね。

1-3.禁止されたらやりたくなる「カリギュラ効果」

カリギュラ効果という言葉をご存知でしょうか?

カリギュラ効果とは、簡単に言うと「禁止されたらやりたくなる衝動」のことです。

  • 見るなと言われたら、より見たくなる
  • 触るなと言われたら、より触りたくなる
  • 話すなと言われたら、より話したくなる

などのような現象のことですね。

これは、不倫などのいわゆる「禁断の恋」にも当てはまっていて、禁断の恋ほど燃えやすくなるのは、その恋が禁止されている恋だからです。

既婚者の魅力はここにもあり、

  • 奥さんがいるから好きになってはいけない
  • 奥さんがいるから我慢しなければいけない
  • 奥さんがいるから…

と、既婚者であることで禁止されていることが多くなるので、その思いも強くなりやすい傾向があり、禁止されているからこそ踏み込みたくなる衝動も強くなります。

ウートピのアンケート結果によると、回答した女性(2164人)のうち、約7割もの女性が「既婚者を好きになったことがある」と回答しています。

これは、単にひとりの男性として好きになっただけでなく、「既婚者というマジックワード」も少なからず影響しているのではないでしょうか。

少し前置きが長くなってしまいましたが、既婚者にはそれほど魅力的に感じる部分がある…ということですね。

2.既婚者を好きになってどうしようもない方に知ってほしい5つのこと

既婚者を好きになった女性

ここからは、不倫経験者である私が、今のあなたに知ってほしいことを5つご紹介していきます。

冒頭にも書いたように、

  • 彼のことをキッパリと諦めるのか
  • 不倫関係になるのか
  • 略奪をはかるのか
  • 片思いを貫き通すのか

どの道に進むかはあなた次第ですが、できる限り後悔のない道に進むことがベストです。

なので、彼との不倫を少しでも考えている方は、必ずチェックしてくださいね。

2-1.1度でも不倫をしたら20年以上苦しむことになる

不倫の定義を簡単に説明すると「既婚者と知りながら故意に肉体関係を持つこと」です。

つまり、彼に家庭があることを知りながら同意の上で体の関係を持つと、不倫になるということですね。

デートやキスをしただけでは不倫とは言わず、法律的には「肉体関係」が不倫の基準になっています。(デートやキスだけでも訴えられるケースもあります)

ただ、大人と大人の付き合いですから、体の関係なしで交際していくことは不可能に近いです。

さらに、不倫をする男性の多くは、体の関係も強く求めていて、体の関係があるからこそ不倫をやめずに交際を続けていくケースも非常に多いです。

そういった意味では、彼との恋が成就したら不倫になると考えておいたほうがいいですね。

また、かりにあなたと彼が体の関係を持ったとした場合、その日から20年間、彼の奥さんはあなたに対して慰謝料を請求することができます。

さくら
不倫力担当
彼と別れたら不倫が終わりということではなく、20年間は不倫をしていたことで訴えられる可能性があるということです。

彼との不倫関係が終わり、他の男性との交際が始まり結婚したとしても、彼と不倫したことがバレ奥さんに訴えられることで、新しい男性にも以前不倫をしていたことがバレて、離婚することになる可能性もゼロではありません。

「今」だけを見れば、彼とお出かけをしたり、彼と同じ布団で寝たり、彼と楽しく過ごしたりすることに幸せを感じるかもしれませんが、「未来」を見ると、その恋は黒歴史となり、新しい恋の邪魔をすることもあります。

こういったことは、不倫をするのであれば絶対に知っておかなければいけないことです。

2-2.未婚者と既婚者の不倫でお互いが幸せになることはできない

不倫をすることには目的があり理由があります。

例えば、

  • 既婚者のことを好きになってしまったから
  • 奥さんがいるけど他の女性のことも好きになってしまったから
  • 体の関係を求めていたから
  • もう一度、恋愛がしたかったから

などなど。

W不倫の場合であれば、お互いの目的や理由がマッチしていて、「不倫は不倫、家庭は家庭」と割り切った交際をしていけることも多いですが、既婚者と未婚者の不倫の場合はそうはいきません。

不倫をすることで、ふたりとも幸せを掴むことができる可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

そして、不倫をしたことでつらい思いをするのは、彼ではなくあなたです。

  • 会いたい時に会えない
  • 声が聞きたい時に電話ができない
  • 彼はいつも奥さんの元へ帰っていく

など、つらいことが本当に多いので、不倫恋愛で本気になればなるほどつらさはどんどん増していきます。

2-3.気がついた時には抜け出せなくなる

このパターンは本当に多いです。

不倫をしている女性は、おそらくあなたが思っている数より相当多いですが、ほとんどの方は、

  • 不倫はいけないこと
  • 彼と離れたほうが自分のため
  • ゴールのある恋愛がしたい

と思っています。

でも、「彼との不倫」から抜け出すことができないんです。

中には、軽い出来事で彼と関係を持ってしまったり、ちょっとした心の隙を埋めるために彼を利用しようと考えた方もいるでしょう。

そういった方も、不倫恋愛にハマり最終的には抜け出すことができず、毎日つらい思いをしています。

この理由は、先ほどご紹介したカリギュラ効果だったり、彼が魅力的に見えることだったり、奥さんに対する嫉妬などで、つらい思いをするほど彼への愛情や執着が大きくなっていくからです。

本気になってから抜け出すことはかなり難しいです。

だって、「好きな人とずっと一緒にいたい」という気持ちがなくなるわけはないですし、「好きだけど別れなければいけない」ということを受け入れることも難しいんですから。

2-4.不倫をするなら必ず期限を設ける

もし、あなたが彼との不倫を本気で考えているなら、期限を設けることを強くおすすめします。

不倫を経験している私としては、できることなら未婚者同士の恋愛をするべきだと思いますが、理性では抑えきれない気持ちがあることも確かです。

私自身も、理性で感情を抑えつけることができず、彼との不倫関係を続けてきました。

でも、もし彼と一緒になることを望むなら、

  • 不倫関係になったとしても、いついつには必ず関係を終える
  • いついつまでに恋が実らなければ、何が何でも諦める

と、期限を決めてほしいのです。

ゴールのない彼との恋愛で、未来のあるあなたの人生をいつまでも無駄遣いするべきではありません。

不倫をしていると見失ってしまいがちですが、「当たり前のことが当たり前にできる恋愛」が一番の理想であり、一番幸せな恋愛であることは間違いありません。

なので、もし感情が理性を勝って彼と不倫関係になることがあっても、あなたの未来を大切にしてくださいね。

2-5.略奪はかなり難しい

彼が奥さんと離婚し、あなたと結婚する未来も可能性がないわけではありませんが、基本的に略奪することは無理だと考えておいてください。

「彼の奥さんは、自分よりもずっと素晴らしい人で、女性としても人としても魅力的な人」と思い、彼との交際をしていってください。

かりに彼と奥さんの夫婦関係が破綻していたとしても、人生を大きく左右する結婚を決意した人です。素晴らしい人でないわけがありません。

また、あなたが彼との恋で笑顔になることが増えるほど、涙を流す人が増えることも覚えておいてください。

それは彼の奥さんかもしれませんし、ご両親かもしれません。あなたに思いを寄せる別の男性かもしれません。また、彼との将来が見えないあなた自身かもしれません。

本気で彼のことを奥さんから略奪したいと考えるのであれば、

  • 誰かを傷つける覚悟
  • 誰かに恨まれる覚悟
  • 誰かに妬まれる覚悟

を持ってください。

3.不倫で幸せになれる人と不幸になる人の境界線

既婚者を好きになった女性

最後に、不倫をすることで幸せになる人と不幸になる人の違いについてご紹介していきたいと思います。

あなたはどちらに当てはまるか確認してみてください。

3-1.不倫をして幸せになる人の特徴

不倫をして幸せになれる人は、ずばり「不倫は不倫」と割り切れる人です。

不倫をすることのメリットデメリットをしっかりと理解した上で、「私はそれを承知の上で、彼との恋愛を楽しみたい」と思える人です。

つまり、彼への気持ちはあるけれど、

  • 彼に依存したり
  • 彼との将来に過度に期待したり

しない人が不倫恋愛で幸せになれるということですね。

幸せというと少し語弊があるかもしれないので、彼との恋愛を純粋に楽しむことができると言ったほうがいいかもしれませんね。

3-2.不倫をして不幸になる人の特徴

逆に、不倫をして不幸になる人は、「彼に本気で恋をしてしまう人」です。

先ほども書いたように、本気になればなるほどつらいことは増えていき、彼に求めることも増えていきます。

例えば、

  • もっとたくさん会いたい
  • もっとたくさん連絡したい
  • もっと長い時間一緒にいたい

などです。

そして、彼に求めることが増えるようになってくると、彼にとって不倫をすることが負担になってくるので、ふたりの関係も悪くなっていくことが多いです。

そうなると、自分の好きという気持ちはどんどん大きくなっていくのに、彼の気持ちはどんどん離れていく…ということになりかねません。

ふたりの間の溝が大きくなってきてつらい思いをするのは自分自身です。

4.不倫関係になる前だからこそ「理性」を大切に。

今回は、既婚者を好きになった方に知ってほしいことをお伝えしましたが、いかがっだったでしょうか?

不倫がいけないことであることは言うまでもありませんし、あなた自身もそれはよく分かっているはずです。

でも、それを上回るほどの気持ちが出てきてしまうことがあるのも事実。そしてその気持ちを抑えられないことがあることも事実です。

しかし、不倫関係になる前だからこそ、感情ではなく理性を大切にしてくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*