不倫で男性が別れを後悔するまでの期間はどれくらい?5つの心理を解説

不倫相手と別れたいと思う瞬間

不倫関係だった彼と別れ、

  • 今、彼はどういう気持ちなんだろう?
  • 今、彼に私と別れたことを後悔しているだろうか?
  • 今、彼は私のことをどう思っているんだろう?

と疑問に思っていませんか?

別れた後の彼の気持ちって本当に気になりますよね。些細なことから大きなことまで。

でも、どれだけ考えても悪い方向ばかりに考えてしまったり、自分に都合のいい方向ばかりに考えたりしまったりすることが多いですよね。

そのため、考えれば考えるほど「本当の彼の気持ち」から遠ざかってしまうことは意外とよくあることです。

そこでこの記事では、不倫で別れた後に男性が別れを後悔するまでの期間についてご紹介していきたいと思います。

復縁を目指すにしても、気持ちを知ってキッパリと諦めるにしても、今の彼の気持ちを理解することはあなたにとって役立つことだと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.男性が不倫別れの後に別れを後悔するまでの期間

男性が別れを後悔するまでの期間

まずは、男性が不倫で別れた後に後悔をするまでの期間から見ていきましょう。

詳しくは下記でご紹介しますが、性格や別れ方などによっても後悔するまでの期間は変わってくるので、あくまでも参考として考えてください。

1-1.男性と女性とでは別れを後悔するまでにタイムラグがある

まずはこちらのグラフをご覧ください。

冷却期間中の男性心理

このグラフについては、「不倫関係だった彼との復縁に冷却期間は必要?4つの効果と期間を徹底解説」でも詳しくご紹介していますが、男性と女性とでは、別れを本当の意味で実感し、寂しさを感じたり後悔したりするまでの期間にタイムラグがあります。

女性は別れて間もない頃から相手に対して未練が残っていることに気がつけたりするのに対して、男性は未練に気が付いたり感じたりするまでには時間がかかるということですね。

基本的に、別れを後悔するまでの流れとしては、

  • 別れる
  • 未練に気がつく
  • 別れを後悔する

という流れなので、未練に気が付けないということは、別れを後悔するまでにも時間がかかりますよね。

ただ、先ほども書いたように、具体的な期間については別れ方や性格などによっても変わってくるので、詳しいことは下記でご紹介していきますね。

不倫の場合は特にタイムラグが大きい

そして、特に不倫の場合は、後悔するまでの期間が上記のグラフよりも大きいです。

と言うのも、「不倫相手と別れた後の男性の気持ちが5分で分かる心理の変化」でもご紹介しているように、不倫の場合は、別れた直後は不倫が終わったことに対してホッとする期間があるからです。

不倫は関係が長くなるほど、不倫をすること自体にも慣れてきて罪悪感は薄れていきますが、それでも、

  • いつバレてもおかしくないこと
  • バレたら大変なことになること

などの、緊張感や隠し通さなければいけないプレッシャーがなくなるわけではありません。

そのため、彼が既婚者の不倫だった場合は、別れを後悔するまでの期間は長めに見積もっておいたほうがいいかもしれません。

2.別れを後悔するまでの5つの男性心理の変化

男性が別れを後悔するまでの期間

ここからは、男性が不倫別れを後悔するまでの心理の変化を見ていきましょう。

2-1.別れたことでホッとする

先ほども書きましたが、不倫恋愛の場合は、別れた直後は不倫が終わったことにホッとする期間があります。

  • バレたらどうしよう…
  • 誰にも見つからないか…
  • LINEの履歴を消し忘れてないか…

というような不安や緊張から解放されるためです。

そのため、不倫解消直後は、後悔するほど気持ちの整理ができていない状態で、隠れてコソコソしなくてもいい状況に対して「自由」や「安心」を感じる男性が多いです。

2-2.寂しさを感じる

しかし、別れてからある程度の時間が経つと、あなたと別れたことを本当の意味で実感し、寂しさを感じるようにもなります。

不倫をする男性の多くは、

  • 家庭内の環境が悪い
  • 奥さんと不仲
  • セックスレス

など、家庭に大なり小なりの問題を抱えていることが多いですし、不倫恋愛はとても刺激的な恋愛の形です。

そのため、「不倫をする前の生活」に戻ったとしても、不倫の恋愛は簡単に忘れることができず、寂しさを感じる男性は非常に多いです。

2-3.日常生活に物足りなさを感じる

寂しさを感じるようになると、刺激的で新鮮味のあった不倫の恋愛を思い出すようになり、それと同時に日常生活に物足りなさを感じるようになります。

繰り返しになりますが、不倫の恋愛は本当に刺激的なことが多いです。

これは「カリギュラ効果」という心理現象も影響していて、

  • 不倫はいけないこと
  • 絶対にバレてはいけないこと
  • 隠さなければいけないこと

など、禁止されていることが多いからこそ燃えやすい恋愛の形になっています。

カリギュラ効果とは?

禁止されるとやりたくなる心理現象のこと。

  • 見るなと言われたら見たくなる
  • 触るなと言われたら触りたくなる

など。

教師と生徒の恋など、「禁断の恋」と言われている形がのめり込みやすい恋愛であることも、このカリギュラ効果が影響していると言われています。

不倫もカリギュラ効果が影響している恋愛の形なので、日常生活で不倫と同じ刺激を味わうことは難しいですし、新鮮味も刺激もない日常生活に物足りなさを感じる男性が多いです。

2-4.あなたのことを考えるようになる

日常生活に物足りなさを感じるようになると、ようやくあなたのことを考える時間が長くなっていきます。

  • 新しい彼氏はできたのか?
  • 好きな人はできたのか?
  • 言い寄ってくる男はいるのか?

などですね。

基本的には男性関係のことです。

この理由は、男性は女性よりも潜在的な独占欲が強く、別れても自分の彼女のような感覚で元カノのことを考えているからです。

別れていてもボディタッチが多かったり、しつこく連絡してくる男性が多いのも、

  • まだ俺に気があるだろう
  • まだ俺のことが好きだろう
  • これくらいなら嫌がらないだろう

という気持ちがあるからですね。

良くも悪くも、元カノとの関係においては自分に対して自信があり、心のどこかでは「まだ自分に気がある」と思っているということです。

これは不倫恋愛でも同じです。

2-5.別れたことを後悔する

あなたのことを考える時間が長くなってくると、やっと別れを後悔するようになります。

人間の記憶は基本的には美化されていくので、思い出す記憶は、

  • 楽しかった思い出
  • 嬉しかった思い出

など、良い思い出がほとんどです。

だからこそ、

  • いい女だったなぁ
  • 自分にとって最高の女だったなぁ

と、別れを後悔するようになるということですね。

一言で「別れを後悔する」と言っても、後悔するまでにはこれだけの心理の変化があり、心理ごとであなたに対する気持ちなどは変わってくるので、しっかりと心理が変化した状態の時にアプローチできるかどうかが復縁の成功率に影響してきます。

  • 「もう不倫はしない!」
  • 「復縁はしない!」

と思っている状態の時にアプローチしても復縁できる可能性はかなり低いですが、心理が変化してきて、

  • 「復縁もアリかな」
  • 「もう一回やり直したいな」

と思っている時にアプローチできれば復縁できる可能性も高いですよね。

このように心理を変化させていくために、冷却期間が必要なわけです。

不倫関係だった彼との復縁に冷却期間は必要?4つの効果と期間を徹底解説

3.別れ方別の後悔するまでの期間

男性が別れを後悔するまでの期間

子顎に、別れ方別の後悔するまでの期間を見ていきましょう。

3-1.奥バレの場合

奥バレが原因で別れた場合は、比較的後悔するまでの期間は短い傾向があります。

と言うのも、奥バレで別れた場合は、自分の意思で別れたというよりも、

  • 別れさせられた
  • 別れなければいけなかった

という意識のほうが強いからです。

もちろん、奥さんをこれ以上傷つけないために別れを自分で選んだという意識が全くないわけではありませんが、心のどこかでは「本当は別れたくなかった」という意識もあるので、別れを後悔するまでの期間も短いです。

奥バレは突然やってきますしね…。

3-2.社内不倫の場合

社内不倫の場合も、奥バレと同じで別れを後悔するまでの期間は短いです。

社内不倫の場合は、どちらかが仕事を辞めたり人事異動などがあったりなどがない限り、基本的には毎日顔を合わせることになるので、

  • 相手のいい部分に気が付いたり
  • 心理が早く変化していきやすかったり
  • 相手の成長に気が付きやすかったり

するからですね。

3-3.気持ちを押し付けすぎたことで別れた場合

例えば、

  • 奥さんと離婚してほしい
  • もっと私と一緒にいてほしい
  • ずっと連絡をとっていたい

など、自分の気持ちを押し付けすぎたことが原因で別れた場合は、別れを後悔するまでの期間は長いです。

これは、彼のあなたに対するイメージがかなり悪いことが原因で、心理が変化していくまでに時間がかかるからです。

さらに、イメージがかなり悪い状態で別れた場合は、

  • ここが悪かった
  • ここが嫌いだった
  • だから別れて正解だった

と、別れを正当化しやすいので、別れを後悔するまでの道のりも長く険しい道のりになります。

4.彼の気持ちを理解することは復縁にもつながる!

今回は、男性が不倫の別れを後悔するまでの期間や心理の変化についてご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

不倫の復縁に限らず、関係を向上させていくためには、まずは相手の気持ちを理解しようとしたり自分から歩み寄っていくことが大切です。

その延長線上で、自分の気持ちも分かってもらうことができるので、

  • 私はこうだ!
  • 私はこうしてほしい!

と言う前に、まずは彼の気持ちを考えた上で行動していくことが大切ですね。

その行動ひとつひとつが復縁にも繋がっていくはずです。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*