彼氏を一瞬でその気にさせる7つのエロエロスイッチの押し方

手コキの仕方
  • 彼をその気にさせたい!
  • 彼のほうから誘ってきてほしい!

と思っている方も多いのではないでしょうか?

こちらは準備OKで、いつでも彼のことを受け入れる準備ができているのに、彼が奥手で誘ってきてくれなかったり、こちらの気持ちに気が付いてくれないと、なんだかモヤモヤしますよね。

かといって、

  • エッチしよ!
  • ベッドいこ!

と自分から誘うのもかなり勇気がいりますし…。

また、どうやって誘えばいいか分からない方も多いかと思います。

そこでこの記事では、彼のエロエロスイッチを押して一瞬でその気にさせる7つの方法をご紹介していきたいと思います。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.男性を一瞬でその気にさせる7つのテクニック

彼氏をその気にさせる

それでは早速、彼をその気にさせるテクニックを見ていきましょう。

定番のテクニックもありますが、全部で7つご紹介するので、あなたに合った方法で彼をその気にさせてみてください。

1-1.優しく軽く触れる

やはりボディタッチは定番中の定番です。

例えば、太ももにちょこんと手を置いてみたり、彼の肩にちょこんと頭を乗せてみたりなどなど。

しかし、その気にさせるボディタッチは、ただ触ればいいというわけではなく、その気になる場所や触り方をしなければ効果は半減します。

触る場所としては、

  • 二の腕の内側
  • 太ももの内側

など、「カラダの内側」がベストです。

基本的に、「内側」は普段触られることがない部分ですし、外部からの刺激に敏感に反応しやすい部分です。

太ももの内側を触るのは少しハードルが高いですが、二の腕の内側ならそれほどハードルは高くないですよね。

また、かりに彼がその気にならなかったとしても、

  • ぷにぷにで気持ちよくて…
  • ここ触ってると落ち着く

と、ごまかすこともできますし。

ボディタッチでその気にさせることは、ある程度の関係性が築けていることが大前提ではありますが、カップルであれば問題なくできますね。

また、触り方は、ガッツリと触るのではなく、優しく軽く触れることが大切。

イメージとしては、彼の神経をあなたが触れている部分に集中させるようなイメージですね。

ちょこんと手を添えるだけでも、彼の神経はそこに集中するので、

  • 内側
  • 軽く
  • 優しく

ということを意識してボディタッチをしてみてください。

1-2.視覚的に攻める

男性は女性よりも視覚からの情報に影響を受けやすいことが分かっています。

エッチなDVDやシーンなどを見て、露骨に興奮しているのはいつも男性ですよね。

逆に女性は、そのシーンから連想や妄想をして興奮していく感じです。

つまり、女性は見たものから妄想や連想をして性的に興奮するのに対し、男性は見たそのものに対して性的に興奮するということですね。

なので、彼の視覚を攻めることは本当に効果的です。

例えば、

  • ボディラインが強調される服を着る
  • 胸元がチラッと見える服を着る
  • 露出の多いスカートを履く

など、カラダを出してアピールするのもいいでしょう。

しかしひとつ注意したいこともあり、彼にとってのあなたのイメージが「肌の露出が多い女」というイメージになってしまったら、肌の露出でその気にさせることはできなくなります。

これは「慣れ」が原因なのですが、慣れることで彼にとってのあなたの胸元や脚に対する価値は下がっていき、興奮しなくなってきます。

セックスレスやマンネリなどの原因も、ほとんどは慣れが原因になっています。

徹底的に男目線で考える「色気のある女」になるための超簡単な7ステップ」でもご紹介していますが、ただ肌を露出すればいいというわけでもないので、出来ることなら肌の露出は最小限に抑えてその気にさせていたきいですね。

そして、肌の露出を抑えつつも、視覚的に刺激を与えてその気にさせる時に便利なのが「女性らしい仕草」です。

例えば、

  • 脚をクロスさせる
  • 指をまっすぐ揃えて手を重ねる
  • 髪を耳にかける仕草
  • 唇に指を当て考え事をする
  • 笑う時は手を口元に添える
  • コップは両手で持つ

男っぽさを徹底的に排除して、彼に女を意識させることが効果的です。

1-3.嗅覚を刺激する

「色香」という言葉があることをご存知でしょうか?

色香とは、その名の通り色気を感じる香りのことです。

落ち着く香りがあったり、優しい気持ちになれる香りがあったり、イライラする香りがあったりなど、香りにはそれぞれに特徴があるので、ムラムラする香りを使って彼をその気にさせることも効果的です。

ちなみに、身近な色香としては、シャンプーの香りが有名です。

シャンプーの香りはお風呂を連想し、お風呂から裸を連想するので、シャンプーの香りを嗅ぐことでその気になる男性も多いですよ。

一旦お風呂に入らなければいけないのが問題ですが、時間があるのであれば一度入浴するのもいいでしょう。

1-4.手を出しやすい雰囲気を作る

雰囲気作りは本当に大切。

人はその場の雰囲気によって気分が上がったり下がったりするので、彼が手を出しやすい雰囲気を作ってあげることも大切ですね。

彼もあなたと同じように、「その気になるスイッチを押したい」と思っている可能性もありますし。

雰囲気を良くするために最も手軽な方法は、照明を落として部屋を薄暗くすることです。

逆を言うと、薄暗い部屋に彼と二人きりになることさえできれば、大体手を出してくるということです。

また、部屋の雰囲気だけでなく、

  • あなたが彼に抱かれたい雰囲気
  • あなたが彼に抱いてほしい雰囲気

を出すことも大切です。

これは、先ほどご紹介したボディタッチなどをしていくことで、彼にも感づいてもらうことができます。

  • もしかしてエッチしたいのかな?
  • もしかして手を出してほしいのかな?

という感じですね。

もし、彼にそう思われることすら恥ずかしくて、全て彼に主導権を握ってほしいのであれば、その気にさせることは難しいです。

1-5.ゆっくりと近くで話す

声のトーンや話し方でも、彼をその気にさせることができます。

突然ですがあなたは、壇蜜さんがなぜ多くの男性に支持されていて色気を感じるかを考えたことがあるでしょうか?

もちろん、スタイルやキャラなどもそうですが、話し方も大きく影響しています。

時間がある方は、一度こちらの動画を見てみてください。壇蜜さんのインタビュー動画です。

どうですか?非常にゆったりとした話し方で声のトーンも落ち着いていませんか?

このように、ゆったりと話をすることで、女性の奥ゆかしさを感じさせることができるので、男性の本能も刺激しやすいです。

また、彼との距離感も出来る限り近いほうがいいですね。

1-6.濡れ場シーンがある映画を一緒に見る

これも意外と効果的な方法です。

大人のシーンがある映画を一緒に見て、そのままの流れでベッドインということも結構あります。

一緒に映画を見ることは自然なことですし、その映画に官能的なシーンがあることも不自然なことではありません。

また、映画を見ている時は、彼との距離も近づきやすいですし、自宅でDVDを見るのであればお酒を飲みながら見ることだってできますよね。ボディタッチだってすることができます。

SEXにもっていくまでに多少の時間が必要になりますが、雰囲気作りとして鉄板なので、時間をかけてじっくりと気分を盛り上げていきたい方はぜひ試してみてください。

1-7.ラブグッズに頼ってみる

彼をその気にさせるために頑張ってみたけれど、どうにもこうにもいかない場合は、ラブグッズに頼ってみるのもひとつの手です。

ラブグッズと聞いて敬遠する方もきっと多いでしょうし、そんなものは絶対に使いたくないと思う方もいると思います。

でも、ラブグッズを使ったほうが手っ取り早いですよ。

実は私も彼とのSEXがマンネリ化してきた時期があって、その時にラブグッズに頼った経験があります。

一言でラブグッズと言っても、バイブや電マなどのザ・ラブグッズから、ラブグッズであることすら分からないラブグッズまで、幅はかなり広いのでぜひ使ってみてください。

ちなみに私は、キス専用美容液である「ヌレヌレ」を使っていました。

詳しいレビューは「エッチがマンネリ化してきたからヌレヌレリップを使ってみたら効果が凄かった話」でご紹介しているので興味がある方はぜひぜひ。

2.男性のその気スイッチをOFFにしてしまう行動3選

彼氏をその気にさせる

ここからは、彼のその気になるスイッチをOFFにしてしまう3つの行動を見ていきましょう。

2-1.男っぽさを出す

これは定番ですね。

男っぽさを出してしまうことで、彼のその気スイッチは一気にOFFになります。

もちろん、元々男っぽい性格だったり、素の自分を出せるようになったから男っぽい部分も出してしまうこともあるかと思いますが、ここで言う「男っぽさ」とは性格とかそういうことではありません。

例えば、

  • 脚を大きく開いて座る
  • お茶碗のご飯をかき込む

などです。親父っぽいといったほうが分かりやすいかもしれませんね。

ボーイッシュであることと男っぽいことは全くの別物なので、少なくとも彼をその気にさせたい場面では、徹底的に男っぽさは排除しましょう。

2-2.恥じらいをなくす

恥じらいをなくすのは絶対にNGです。

例えば、SEXの後に裸で歩き回るなどです。

関係が長くなってくると、彼に裸を見られることだったり、感じている姿を見られることに対する恥ずかしさは薄れていきますが、それらは恥ずかしいこと(恥ずかしいと思っていると感じさせること)でなければいけません。

と言うのも、先ほども少し触れましたが、裸を見られることに恥じらいがなくなると、彼はあなたの裸に価値を感じなくなっていくからです。

肌の露出と同じですね。

ヌーディストの方が、女性の裸に興奮しないのも裸に慣れているからです。

これは、カップルでも同じことなので、

  • 裸で歩き回る
  • お風呂上がりに彼の前で着替える

など、自分の裸の価値を下げる行動はとらないほうがいいですね。

2-3.口臭予防ができていない

口臭予防も大切ですよね。

恥ずかしながら私も、以前、彼に口が臭いと言われたことがあります。

もちろん口臭ケアはしっかりとしていましたし、自分では口が臭いなんて一ミリも思っていませんでした。

かなりショックでしたが、それがきっかけで本格的に口臭ケアをしていくようになったので、今となっては指摘してくれたことはありがたかったのかなと思っています。

口臭の恐ろしいところは「自分では気がつけない」ということだと思うので、

  • 誰かに指摘されたり
  • 誰かに不快な思いをさせたり
  • 彼のその気スイッチをOFFにしたり

する前に、しっかりとケアしていくことをオススメします。

ちなみに私はネットでも話題になっている、口の中の汚れが見えるマウスウォッシュのナタデウォッシュを使って口臭ケアをしています。

ナタデウォッシュのレビューは「口臭予防でナタデウォッシュを使ったらその効果のせいで1ヶ月間落ち込んだ件」をご覧ください。

3.スイッチを押したら、後は彼を受け入れるだけ!

今回は、彼をその気にさせるスイッチを押す方法をご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

スイッチを押すまでは、少し勇気がいることも多いですし思い通りにいかないことも多いですが、スイッチさえ押すことができれば、後は彼を受け入れるだけです。

その気になった彼と思う存分、SEXを楽しんでくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*