彼とのLINEを楽しくラブラブに!不倫カップルの7つの究極LINE術

不倫カップルのLINE

制限されることの多い不倫カップルのLINE。

できれば毎日彼とLINEがしたいけど、連絡できない時間があることも多いし、返信が遅いことも多いし…。

また、変なタイミングでLINEをして、彼の奥さんにバレてしまうことも怖いし…。

LINEは手軽に連絡のやり取りができるコミュニケーションツールでもありますが、不倫カップルにとっては手軽だからこそ怖いツールでもあります。

LINEだけではなく、SNSから不倫がバレるケースも多いですよね。

でも、

  • 連絡がとれないなんて嫌だ!
  • 用事がある時しか連絡しないなんて考えられない!
  • もっと彼とLINEがしたい!

そう思う女性もかなり多いですし、私自身もそのひとりです。

そこでこの記事では、不倫カップルのLINEをさらに楽しくする究極のLINE術をご紹介していきたいと思います。

\既婚彼との恋に未来はある?/ 不倫相手の既婚彼氏との将来を占ってもらった

1.そもそも不倫カップルのLINE頻度ってどれくらい?

不倫カップルのLINE

そもそも不倫カップルのLINEの頻度ってどれくらいなんでしょうか?

LINE頻度については、カップルによっても違いますし、ふたりの性格などによっても違うと思いますが、おおよその目安を知っておくと自分にも当てはめて考えることができると思うので、「不倫ラボ」でアンケートをとってみました。

ということで、まずは不倫カップルのLINE頻度からご紹介していきますね。

1-1.週に2.3回が最も多い

最も多かった回答は、「週に2.3回」。

ちなみに、この「2.3回」というのは、2.3通ということではなく、2.3回LINEをする機会があったということですね。

つまり、3日に1度くらいのペースでLINEをしているということになります。

1-2.2番目に多い頻度は1週間に1度

2番目に多かった回答は、1週間に1度くらいの頻度。

少なく感じるかもしれませんが、連絡をとりたくてもとれない不倫カップルにとって、これくらいの頻度が現実的なのかもしれません。

また、「不倫は不倫」と割り切った関係を続けているカップルにとっては、週に1度くらいがベストなのかもしれませんね。

1-3.毎日LINEをしている不倫カップルも意外と多い

今回のアンケートで、毎日LINEをしているカップルも意外と多いことが分かりました。

割合は下記で詳しくご紹介しますが、不倫関係になった日から1日も欠かさずLINEをしているカップルや、どうしても連絡できない日を除いて、毎日LINEをすることが当たり前になっているカップルも多いようです。

1-4.不倫カップルのLINE頻度のアンケート結果

アンケート結果も確認していきましょう。

  • LINEをする頻度
  • 1日辺りのLINE回数

の2つのアンケートをとったので、自分と照らし合わせて確認してみてください。

不倫カップルのLINE頻度

  • 週に2.3回くらい:31%
  • 週に1回くらい:24%
  • 基本的に毎日:20%
  • 月に2回くらい:16%
  • 月に1回くらい:6%
  • 2.3ヶ月に数回:3%

1日辺りのLINE回数

  • 10通くらい:42%
  • 11~30通くらい:31%
  • 31~50通くらい:15%
  • 10通未満:11%
  • 100通以上:1%

2.ベテラン不倫カップルがLINEを楽しむためにやっているLINE術7選

不倫カップルのLINE

ここからは本題の、不倫カップルがLINEを楽しむためにやっているLINE術を見ていきましょう。

2-1.LINEのトーク履歴は必ず削除する

これはもう鉄板ですね。

証拠が残らないように彼にLINEを削除してもらうことはもちろんですが、自分自身もLINEのトーク履歴は必ず削除します。

  • キュンっとした彼からのLINE
  • 気持ちを伝えてくれたLINE
  • 会いたいと言ってくれたLINE

などは残しておきたいですが、バレる可能性があると思う存分LINEを楽しむことができなかったり、「もしかしたら」という気持ちから本音でやり取りできなかったりすることもあるので、思い切って削除してしまいましょう。

2-2.「LINEしても大丈夫?」の暗号を決める

LINEをするタイミングで悩むことが、

  • 今はLINEをして大丈夫な時なのか?
  • 今は奥さんと一緒にいないか?
  • 今LINEをして誰かに見られないか?

ということですよね。

これらの確認を「今LINE大丈夫?」と確認していては本末転倒です。

もちろん、彼の行動を把握して、LINEしても大丈夫な時なのかそうでないのかということを判断できれば一番ですが、それが難しいケースも多いです。

そのため、「今LINE大丈夫?」の暗号を決めておくと役に立ちますよ。

例えば、

  • 「ツムツム」のハートを送り、ハートをお繰り返してきたら大丈夫のサイン
  • YouTubeの動画をシェアして、「面白いね」と返信が来たら大丈夫のサイン

などですね。

このようなふたりだけの暗号を決めておくことで、バレるリスクを最小限に抑えて、LINEをしても大丈夫かどうかの確認をすることができます。

2-3.名前を仕事関係の人風の名前に変更する

例えば、女性からツムツムのハートが送られてきたり、動画をシェアされていたところを奥さんが見つけたら、少なからず疑われてしまいます。

そのため、

  • ○○主任
  • 経理 ○○さん

など、仕事関係の人のような名前に変更してもらったほうがバレづらくなります。

名前を変更しておくことで、

  • 今さらツムツムが会社で流行ってて
  • この動画、今日会社で話題になってたんだよね

とごまかすことができます。

2-4.既読無視を気にしない

不倫カップルのLINEって、本当に既読無視が多いですよね。

既読無視をされるたびに、

  • もしかしたらバレたのかも…
  • 何か怒るようなこと言った?
  • 何で返信してこないの!?

と、いらだちや不安が出てきますが、不倫を楽しんでいるカップルほど既読無視を気にしていません。

逆に、既読無視されたことを問い詰めたり、根に持ったりしているカップルほど、LINEをすることが負担になったり関係が悪くなっていったりします。

そもそも既婚者にとって、「他の女性とLINEをする」ということはハードルが高いことですし、気を使うことも多いので、「既読無視くらい仕方ないか」と受け入れる気持ちを持つことが大切です。

「どうしても気にしてしまう…」という場合でも、はじめから「既読無視はされるもの」と思っていれば、受け入れることはそれほど難しいものではありません。

2-5.通知をオフにしておく

メッセージをホーム画面に表示されて、たまたま奥さんに見られてしまうことを防ぐために、通知はオフにしてもらっておきましょう。

気がつけないことも多いので、返信が遅くなることも増えてしまうかもしれませんが、不倫がバレて彼との関係が終わってしまうことよりは、よっぽどマシなはずです。

2-6.短い文章でのやり取りを心がける

これは、LINEを楽しむというよりは、「長続きするカップルを目指す」方法に近いかもしれませんが、変に媚びたり、長々と想いをつらねたLINEを送っているカップルよりは、短い文章でやり取りをしているカップルのほうが長続きします。

例えば、

まだ起きてる?明日のデートって夜8時に○○で待ち合わせでよかったよね?本当に楽しみ!何着ていこうか迷っちゃうっ

というように、言いたいことや今の気持ちを全て詰め込むよりも、

明日夜8時に○○で

了解

と、必要なことだけを伝えれば十分です。

長すぎると、LINEのやり取りをすることが面倒になってしまいがちですし、返信をする気も起きづらいです。

なので、彼とのLINEの履歴を見直して、毎回長文になっていないか確認してみましょう。

2-7.たまにはエッチなLINEをする

不倫カップルの楽しみのひとつとして、エッチなLINEも挙げられますよね。

エッチなLINEをすることは、不倫がバレる原因にもなるからしない

と考える方も多いですが、なかなか会えない不倫カップルにとって、

  • 次会えるまでの時間をどう楽しむか?
  • 次会えた時の楽しさや幸福感をどう最大限にするか?

ということは課題でもあるので、たまには彼とエッチなLINEを楽しむのもいいですよ。

3.不倫カップルにとってのLINEは、ふたりの関係を良くも悪くもするツール

今回は、不倫カップルのLINE術についてご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

不倫カップルにとってのLINEは、使い方を間違えれば関係を悪くすることもありますが、上手く使いこなせばふたりの関係を良くしていくための最強のツールになります。

ぜひ上手く使いこなして彼との関係を育んでいってくださいね。

スキマ時間に読みたいちょっぴりエッチなオトナコラム


不倫コラム一覧へ

人気記事

最新情報を配信中!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*